2017/12/16 - 明治大学生田キャンパスにて当研究室主催のシンポジウムを開催します。事前申し込みは不要です。

テーマ:「多摩川が造った地形の上に生きる」シンポジウム ~生田緑地の桝形山・生田キャンパスの丘・西三田団地の3つの丘を地形・生物多様性・人の生き方から眺める~

【日時】2017年12月16日(土) 9:30~12:00

【場所】明治大学生田キャンパス 農学部6号館6-208教室

【参加費】無料

【問い合わせ先】明治大学農学部 応用植物生態学研究室 倉本宣

          044-934-7154 kura★meiji.ac.jp(倉本) ★をアットマークに変えてご送信ください

 

 

2017/9/22 - ELR2017名古屋の研究集会にて学会シンポジウムを開催します。研究集会のみ参加は無料です。
テーマ:ポテンシャルに対応した多摩川河川敷の目標とする自然の変化と合意形成の可能性
日時:2017年9月22日(金)15:00~17:00
場所:名古屋大学東山キャンパスES 総合館1階ES ホール(地下鉄名古屋大学駅下車)
◆倉本宣 (明治大学) 礫河原の潜在的規模と配置研究の意義と課題
◆奥田晃久 (国土交通相河川環境課) 礫河原に対する考え方と課題
◆五味高志 (東京農工大学) 礫河原は減少しているのか
◆知花武佳 (東京大学) 礫河原はどこまでコントロールできるのか
◆岡田久子 (明治大学) 礫河原とワンドの空間的分布
◆金子弥生 (東京農工大学) 礫河原のアンチテーゼとしての樹林地・草地
◆伊東静一 (明治大学) 河川敷の自然についての合意形成は可能か
◆ディスカッション
連絡先:044-934-7154 kura★meiji.ac.jp(倉本) ★をアットマークに変えてご送信ください。


2016/5/17 - 生態工学セミナーを開催します。「日野市における里山保全の取り組み」元日野市環境部長の笹木延吉さんに、日野市の保全施策と実践について,お話をしていただきます。どなたでも参加できるので、参加希望の方は応用植物生態学研究室までご連絡ください。
講演者:笹木延吉さん
会場:農学部4号館4-212
日時:5月17日(火) 18:00~19:30講演・質疑応答
        19:30~20:00 茶話会
参加希望の方は以下の連絡先までご連絡ください。
応用植物生態学研究室 農学部4号館4-213
電話番号: 044-934-7154
E-mailアドレス: eco★.meiji.ac.jp ★をアットマークに変えてご送信ください。

                               
        
2016/4/18 - 生態工学セミナーを開催します。東京大学大学院 総合文化研究科 広域システム科学系の内田 圭さんに、里草地・里山環境で維持されてきた日本の草原性生物のお話しをしていただきます。どなたでも参加できるので、参加希望の方は応用植物生態学研究室までご連絡ください。
講演者:内田圭さん
会場:農学部4号館4-212
日時:4月18日(月) 18:00~19:30講演・質疑応答
        19:30~20:00 茶話会
参加希望の方は以下の連絡先までご連絡ください。
応用植物生態学研究室 農学部4号館4-213
電話番号: 044-934-7154
E-mailアドレス: eco★.meiji.ac.jp ★をアットマークに変えてご送信ください。